FUTURE

メイン画像
  • TOP
  • メディカル・プリンシプル社の現在と未来

人材サービス産業の4つの事業形態

人材サービス産業には大きく4つの形態があります。
企業に人材を紹介し雇用関係の成立を仲介する職業紹介事業、
人材を雇用して企業が必要とするスキルを持つ者を派遣する人材派遣事業、
企業の求人広告を扱う求人広告事業、
企業から委託された業務を請負う請負事業(アウトソーシング)です。

人材紹介

求職者へのキャリアコンサルティング、紹介する人材の職業能力や人物の評価など、
求人企業と求職者をマッチングします。

職業紹介会社 メディカル・プリンシプル社のメインサービス
  • 人材派遣

    人材派遣会社が雇用主となって求職者と雇用契約を結び、ユーザー企業が必要とするスキルを持つ人材を派遣します。

    人材派遣会社
  • 求人広告

    求人開拓と求職者への情報提供を主とするマッチング機能を担います。
    求人広告は、労働市場における情報流通のインフラとして普及しています。

    求人広告会社
  • 請負

    ユーザー企業に対し、仕事の完成を契約します。請負会社はユーザー企業が求める業務を迅速かつ幅広く提供できるよう人材の採用や育成を行っています。

    請負会社

さらに、「人材紹介会社」は大きく分けて2タイプ

メディカル・プリンシプル社は「専門特化タイプ」

専門性の高いサービスの必要性

景気の低下や市場規模の縮小が起こると、企業は採用に多くのコストをかけることができなくなり、人材市場の競争が高まります。そのため、専門的な人材紹介や、優秀な人材の獲得、教育支援やコンサルティングなど、価値の高いサービス提供が重要になります。

また、AI(人工知能)やIoTを中心にテクノロジーの急速な進展に伴い、近い将来、供給過多が顕在化してくる人材分野も想定されるため、成長分野を見極めることも重要です。

  • 成長分野・専門分野に特化

    成長分野・専門分野に特化

  • 優秀人材に特化

    優秀人材に特化

  • 人材紹介以外のサービス展開

    人材紹介以外のサービス展開

医療人材とは、「医師」「看護師」を中心とした医療のプロフェッショナルです。
病院を始め地方自治体や企業(産業医)など様々な活躍の場があり、
高齢化による医療需要と比例し、医療人材のニーズも高まっています。

増加が予想される医療・福祉就業者

日本の就業者数は、1951年は約3,600万人でしたが、高度経済成長と人口増加を背景に継続して増加し、2017年には約6,530万人にまで増加しました。産業構造別の就業人数をみると最も大きく増えたのは第三次産業の就業者であり、全就業者の7割以上を占めます。この60年間に約3,000万人増加した就業者のほとんどが第三次産業によるものであったことがわかります。

産業別就業者数推移

グラフ1

出典 : 総務省「労働力調査」

第三次産業で顕著に増加しているのが、医療・福祉、不動産・物品賃貸業、情報通信業であり、医療・福祉においては、10年間で1.5倍以上となっています。

今後も、高齢化がより進むにつれて、医療福祉サービスや関連領域における人材ニーズは継続していくことが推察されます。

第三次産業内の産業別就業者数推移

※各産業、2005年を100として指数化

グラフ2

出典 : 総務省「労働力調査」よりJHRが作成

2030年の労働需要・供給のギャップ

2030年に向けて、日本の人口減少はさらに進んでいくことが確実です。パーソル総合研究所の推計では、2030年に必要な労働需要7,073万人に対して不足する労働供給は644万人となり、2018年の欠員数136万人の5倍近い人手が不足すると予想されています。
特に、医療・福祉業は現在でも深刻な人手不足の状況にありますが、今後も少子高齢化やサービス産業化が進んでいくことで大きな需要の伸びが期待されます。2030年に向けて労働供給が需要の増加に追いつかず、医療・福祉で187万人が不足すると予測され、人材確保の重要度がさらに増していくことが想定されます。

2030年の労働需給ギャップ

グラフ3

出典 : パーソル総合研究所・中央大学「労働市場の未来推計2030」

医療・福祉産業の就業者数増加の見通し

2030年に向けて、「医療・福祉」及び「情報通信業」のみが増加し、その他の産業は減少する見込み。
2030 年には、「製造業」が「医療・福祉」と同水準になると見込まれる。

就業者数の推移と見通し
(産別)

グラフ4

出典 : 平成27年雇用政策研究会報告書。2014年までの実績値は総務省「労働力調査」、2020年及び2030年推計値は(独)労働政策研究・研修機構推計(「経済成長と労働加が適切に進むケース」)による。

メディカル・プリンシプル社は、
医療業界に特化したビジネスを展開

相手にするのは、医療のプロフェッショナルである「医師」や「病院」。そのため、専門的な知識・見識、そして何より、ハイレベルな人間性が必要です。モノを売る営業ではないため、自らの価値が試されます。
自分が介在することで、医師一人の人生、医療機関のコア人材、その地域の患者へ大きく影響を与える。さらには、地方自治体と連携し、地域医療の変革を促す業務に携わることもある。それが、私たちのビジネスの特徴のひとつです。

メディカル・プリンシプル社は、医療業界に特化したビジネスを展開

人材紹介に留まらない、
サービス展開

医師のキャリア支援、医師のライフサポート、医師賠償責任保険、福利厚生サービス、復職支援、各種セミナー開催、ビジネスサポート など

民間医局 スクリーンショット
  • 医師紹介
  • 保険
  • 女性医師サポート
  • 福利厚生
  • 各種セミナー

日本初の医学生・研修医向け就職活動サポートサービス、病院合同説明会イベント開催、Web/Bookでの情報発信

レジナビ スクリーンショット
  • 合同説明会
  • 研修ポータルサイト
  • 研修情報誌

情報収集/発信のプラットフォーム、 医師が仲間や情報とつながるサイト、 医師向けセミナー・留学・開業などの情報集約

民間医局コネクト スクリーンショット
  • セミナー・ウェビナー
  • 医師向けコラム
  • 求人情報

ヒューマンドキュメント誌出版、医療情報提供、医師の素顔や人生観、全国の病院情報の紹介、医療の将来のあり方を読者と共に考える月刊情報誌

DOCTOR’S MAGAZINE スクリーンショット
  • 医学生・医師向け情報誌

医師の生涯教育、経営課題のソリューション、広報ツール制作など、医師・医療機関に向けて一歩進んだ新たなソリューションを提供

医師・医療機関・自治体向け コンサルティング スクリーンショット
  • 開業・承継・閉院支援
  • 創業支援
  • 病院経営支援
  • 採用・教育支援
  • 広報制作支援

看護師のキャリア・生涯価値の向上をバックアップします。医療機関・施設には看護師を通じ、看護体制、教育、経営課題解決をサポート

Nurse partners スクリーンショット
  • 看護師紹介

医師の一生をサポートできる
サービスを提供

グラフ1

レジナビ

医学生の就職活動(病院探し・病院見学)を、
合同説明会/Web説明会やナビサイトでサポートします。

民間医局

初めてのアルバイトから転職まで幅広くキャリアを支援。
医師向けセミナーや、医師賠償責任保険、福利厚生など、
様々なステージの医師に必要なサービスを提供します。

民間医局コネクト

医学生からベテラン医師まで幅広く活用できる、医療の情報収集・発信のプラットフォーム。
スキルアップを目指す医師が集まり、仲間や情報とつながるサイトです。

私たちが大切にしていること

Face to Faceのコミュニケーションによる
信頼関係の構築

紹介前にドクターと必ず面談

紹介前にドクターと必ず面談
  • ・ドクターの要望を正確に把握
  • ・信頼関係を築き、本音を引き出す
  • ・対面だからこそ感じ取れる雰囲気・人柄にも注目

医療機関にも必ず訪問

医療機関にも必ず訪問
  • ・院内の様子・スタッフの動きを自分の目で見る、肌で感じる
  • ・紹介前の丁寧な目線合わせでミスマッチを防ぐ
  • ・採用課題・経営課題の根本解決に向けたヒアリング・提案

全国に17拠点、
地域に根差した営業基盤

拠点マップ

メディカル・プリンシプル社は、C&Rグループの一員です。
分野や国境の枠を超えたコラボレーションで
医療の未来を変える、新たな価値提供を実現します。

C&R GROUP

確実に成長を続ける
C&Rグループ

C&Rグループは、3つの主力事業を各業界で展開しています。

  • エージェンシー
    (派遣・紹介)事業
  • プロデュース
    (請負・アウトソーシング)事業
  • ライツマネジメント
    (知的財産の流通)事業

国や地域の枠を超え、プロの叡智を活かす新たな価値創造に挑んでいます。
現在、海外4拠点、グループ会社16社に拡大。
メディカル・プリンシプル社のネットワークも全国17拠点に成長しました。

売上・営業利益の推移(C&Rグループ連結決算)

グラフ1

世界に広がるグループネットワーク

ネットワーク マップ

社会的ニーズを先取りした
事業開拓力
プロフェッショナルネットワーク

創業期から展開するクリエイター・エージェンシー事業を中心に、
医療分野(メディカル・プリンシプル社)、法曹分野、会計分野、IT分野も順調に事業を展開しています。
今後、現在の17分野に加え、さらに新たなプロフェッショナルを対象にした
エージェンシー事業の展開も目指しています。

ネットワーク図

C&Rコラボレーション事例

C&Rコラボレーション事例

医療×コンサルタント

多様な分野のプロが、
医療に関わる問題解決を支援

医療法人・クリニック等メディカルヘルスケア領域のM&A及び事業承継、医療機関の開業及び閉院等のフィナンシャルアドバイザリー業務全般をサポート。また、医療経営支援、集患・増患支援、電子化対応支援等のコンサルティング業務全般に関するご質問ご相談を承っています。

医療×他業種

医療×他業種

事務長から経理、弁護士まで
医療機関を支える人材をご紹介

「民間医局」では、医師紹介のほか、看護師、事務長、経理・財務や人事・総務スタッフ、データ管理、調理師などを医療機関にご紹介しています。
また、顧問弁護士ではなく、病院経営の一翼を担うスタッフとして、日本ではまだ十数人しかいない“院内”弁護士の紹介も行っています。

医療×VR

医療×VR

医療の遠隔指導・教育に
VRを活用

グループ会社の株式会社VR Japanが、コニカミノルタジャパン、NTTドコモとの、5G共同実証実験において、360°映像という大容量データを1秒以下の低遅延配信に成功しました。この「低遅延VRリアルタイム配信システム」を用いて、医療では「遠隔指導・教育」への活用を推進します。

医師×ドローン

医師×ドローン

陸上自衛隊からの受注実績あり、
医療分野でのドローン活用

最大50kgまで運搬可能な国産大型ドローン。緊急時はもちろん、平時に医療物資や救命道具、水・血液・ワクチンなどを迅速に届ける手段として期待が高まっています。全国各地で対応できるよう操縦士手配・機体のレンタルサービスも提供。体制の構築を含めた活用法もご提案します。

医療×舞台芸術

医療×舞台芸術

病院の歴史や理念を演劇化
演劇を活用した研修サービス

病院の成り立ちや理念を演劇化。プロの脚本家と役者が創り上げるオリジナル演劇で、医師・職員にしっかりとメッセージを届けます。また、情報管理などの研修に演劇を活用するサービスもスタート。さまざまな課題に対して、舞台芸術の特性を活用したソリューションを提供しています。

TOP